【重要なお知らせ】 まん延防止等重点措置の適用に伴う開館時間等の変更について

平素は、当センターをご利用いただき、ありがとうございます。 この度(4月9日)、京都府において新型コロナウイルス特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」が適用されることになりました。 それに従い、4月12日(月)より、以下の通り開館時間を変更いたします。 ---------------------------------------- 1.開館時間の変更 4月12日(月)~5月5日(水)までの間、午前10時から午後8時までとなります。 2.貸会場の予約時間の変更 4月12日(月)~5月5日(水)までの間、新たな貸会場の予約は、午前10時から午後8時までの間となります。

5月6日(木)以降の貸会場の予約については、通常通り、午前10時から午後9時までです。


3.利用料金の返金 開館時間の変更に伴い、利用料金の返金が発生する場合は、該当する団体さまにセンターから返金手続きについてご連絡をいたします。 ---------------------------------------- ご不明な点があれば、センターまでお問い合わせください。 よろしくお願いいたします。

122回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【重要なお知らせ】緊急事態宣言延長に伴う、センターの休館延期について(令和3年5月10日現在)

平素より、下京いきいき市民活動センターをご利用いただきありがとうございます。 京都府への緊急事態宣言延長の発令(5/31)にともないセンターの休館について お知らせいたします。 ■施設の利用について センターは4/27〜5/31まで休館となります。 ※高齢者ふれあいサロンも同様休館となります。 ■使用料の還付について 緊急事態宣言期間中(4月25日~5月31日)の貸館予約

市民の皆様へ(緊急事態宣言発出中)

下京いきいき市民活動センターから御協力のお願いです。 令和3年4月23日,国により,京都府等を対象とした「緊急事態宣言」発出が決定しました(期間:令和3年4月25日~5月11日)。 緊急事態宣言の下,何故今,人の流れを止めようとしているのか? 変異株が主流になりつつある中,感染拡大をどうしても抑えるためには,「人の流れを止める」しか方法がありません。 皆様お一人お一人の取組が生命線です。何卒,ご協