下駄戦記 vol.3【✿銀賞を受賞しました!!✿】

下駄戦記とは何か?

京都の伝統文化に関心のある立命館アジア太平洋大学(大分県)の1年生のSera Yakumo君が2020年8月に下京区の「ますや履物本店(京都市下京区 寺町通松原下る植松町703)」で下駄を購入したことから始まったプロジェクトです。


その後、大分県の大学に通うSera君は、寮生活や日常生活のなかで下駄をはいてその価値や課題について探求を始めました。また、関西や九州で下駄の関係者を渡り歩いています。


下駄戦記では、その探索の日々を綴っていきます。

下駄戦記 vol.3 11月ごろにこれまで生活してきた体験を外部に発信するために、京都市の主催する「マイ文化フォト&ムービーコンテスト」に応募しよう!ということで企画を始めました。


なんと、このムービー部門で≪銀賞≫を受賞しました!!!



まず今回撮影協力してくださった「ますや履物店」を訪れました。

そこで購入した下駄を、日常生活の中で履いている様子や、感じたことを「#マイ文化」として30秒ムービーを作成しました。


受賞した動画のタイトルは「ゲタ戦記」。

日本語字幕で英語吹替の作品です。

国籍問わず、たくさんの人に見ていただけると嬉しいです。 ぜひ一度、ご覧ください!

https://mybunka-contest.com/#top

23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示