​淳風学区の様子

淳風学区ストーリー

・元淳風小学校には、京都市立学校・幼稚園名木百選の中に指定されている木が4本もあり、山科・山階小の5本に次ぎ京都市では2番目、下京区では一番の多さを誇っている。
・最近では、元淳風の校舎を使ったアート展なども開催されている。

​略年表

明治2年    淳風小学校が開校

平成29年  淳風小学校の閉校

淳風学区に住む人々の声

・私たちの大事な下京区。私が,おばあちゃんになってもこの美しい町を守っていきた

い。町にも,思いやりと感謝を忘れない。(橘髙紗英/11歳)

・町中に子どもの笑顔と歓声があふれ出て,見守る大人には自信と誇りがみなぎり,若者は受け継がれる伝統と新鋭奇抜な文化に触れる期待で満たされる,そんな町下京を望む。(KㆍH/53歳)
・文化財・伝統産業の多い素晴らしい下京。楽しく住みよい環境の街づくりにしたいと思います。(塩谷守敏/72歳)

​淳風学区ホームページ

出典:

・下京区130周年記念事業実行委員会(2010)「下京区130周年記念誌」京都市下京区,29-30頁。

・まいぷれ「淳風小学校の閉校記念式典に行ってきました!」https://shimo-higashi-kyoto.mypl.net/mp/shuzai_shimo-higashi/?sid=56214(最終閲覧日2020年8月7日)

・京都国際映画祭「ART元淳風小学校」https://kiff.kyoto.jp/art/art_junpu.html(最終閲覧日2020年8月7日)

© 2019  まちとしごと総合研究所 ALL RIGHT RESERVED.